住まいる日記

2010年12月

2010年12月の記事一覧です。

【現場日記】 I様貸家新築工事 基礎工事

基礎工事が完了しました。

 CIMG5563.JPG

【現場日記】 I様貸家新築工事 基礎工事

第三者機関による基礎の配筋検査の様子です。

 CIMG5452.JPG

【現場日記】 H様邸新築工事 地鎮祭

地鎮祭の様子です。

 CIMG5440.JPG

【現場日記】 工業高校ベンチ修繕

地元の工業高校のベンチの修繕の様子です。

腐食した木部の撤去作業は、生徒さんが実習で撤去しました。

普段実習で使用している道具を使用して、一生懸命作業をしていました。

 DSCI0002a.JPG

 

撤去後

 DSCI0003.JPG

 

修繕後(風雨にさらされても、腐食しにくい材料で修繕)

DSCI0002.JPG

【住まいる日記】 風強かったです。

 久しぶりに強風が吹き荒れました!

こんなに風が強いと物が飛んできそうで怖い!

工事現場でヘルメットをよく被るのですが、こんな日は常に被っていたいです。

 

 風圧により建物が影響を受けてしまう事があります。

風が止んだら家の周りをくるっと一回り見てみましょう。

まず目視だけでも、建物や地面の様子(何かが落ちている時あります)や

、家の周囲の方とかね。

ちなみに、軒先や棟(屋根の一番高い所)の部分は要チェックです。

 

蔵王ではこんな感じでした。

「ゴーーーーー!」という風の音が腹に響きます。

そして雪景色!

P1041113a.jpg

P1041105a.jpg

 

【住まいる日記】 すごいぞ新幹線

 私には新幹線が好きな5歳の息子がいます。

好きになったきっかけは、たぶん絵本やTVからだと思います。そして妻と新幹線の絵本でコミュニケー ションをとる中で、「はやて」や「まっくす」など、東北新幹線の車両の名前を覚えていったのでしょう。

また妻の実家が仙台なので、息子も新幹線に乗る機会があります。本人もその時は大興奮!目をキラキラ輝かせています。そんな孫の姿を見る為に、じいちゃん(会長)も息子と二人で仙台や福島に新幹線往復弾丸ツアーを決行しているようです。

 今の新幹線のおもちゃには、子供用ながらもしっかり車両の特徴をつかんで作られており驚きます。息子は毎日部屋一杯に線路を広げて遊んでいます。bullettrain

 最初はただ走らせて遊んでいましたが、最近は「この新幹線は~仙台発東京行き~」とか、「次は終点仙台~」とか話しながら遊んでいます。遊びの変化を見ると、親の知らない間に、興味のある事をどんどん吸収して成長しているんだなーと想います。しかし、遊ぶ息子の声の中に「うーー ↑うーー ↑↑うーー」という、なんとも不思議な音らしい表現があります。何だろう??
 子供の影響で、今ではすっかり親も新幹線に興味を持ちました。妻も車両を見て突然「E4系」とかあっさり言えて驚きです。自分も白石を走り去って行く新幹線を何気なく楽しんでいて、夜の遅い時間に地元の「白石蔵王駅」に止まる所を見かけると「誰かを白石まで送って来た」とすこし感動します。もうただの高速列車では無くなりました。

 ある時、駅で息子と新幹線を見ていた時、「うーー ↑うーー ↑↑うーー」という音が!!!気付きました。なんと、減速の時に出る音なのです。多分ギヤか何かが変速しているのでしょう。偏見の無い子供にはそんな音も楽しい新幹線の一部なのですね。
 そんな事を思っている時、対面するホームに止まった新幹線を見て喜ぶ息子に、乗車している御婦人が笑顔で手を振り返してくれました・・・。 
新幹線はあれほどに大きく、沢山の人を乗せて時速300キロ近くの猛スピードで走るのに、そんな優しい気持ちや夢をも乗せているんだなーと思いました。

 

※写真は、息子の為に先乗り?してしまった東海道新幹線です。

P1000684a.jpg