インフォメーション

退去の流れ

①退去予告。

退去の際は、予定日の1ヶ月前までにご連絡下さい。予告遅れの場合、違約金(家賃1ヶ月分)が発生します。

②必要な手続きについて。

電気・ガス・水道の停止、郵便物の転送の手続きは、借主様に行っていただきます。
また、退去連絡書に必要事項(引越先の住所や連絡先、敷金返金のための銀行口座など)をご記入いただきますので、一度ご来店ください。

③原状回復について。

借主様に責任のある物件の汚れや破損部分がありましたら、借主様の負担で修繕していただきます。
また、入居してから原状を変更した部分(エアコンの追加取付など)があれば、それらを元に戻して下さい。借主様が取り付けた造作物や設備機器を置いていく場合、貸主様に対して買い取りの請求は出来ません。
残存物は全て処理し、室内を綺麗に掃除した状態で退去して下さい。

④退去立会。

退去の際に立ち会いを希望される場合、あらかじめ退去の日程をご連絡下さい。突然のご連絡になりますと、都合により伺えない場合があります。

⑤敷金精算。

敷金は、未払い賃料・違約金・物件の汚損や破損の修繕費用などが発生した場合、それらを差し引いた残額をお返しします。何も無ければ、お預かりした金額をそのままお返しします。

⑥鍵の返却。

物件の鍵は、退去後に全てご返却いただきます。鍵をお返しいただいて、手続きは完了になります。